スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東映YouTubeチャンネル「百獣戦隊ガオレンジャー&仮面ライダーフォーゼ夏の劇場版でリメイクされる大鉄人17配信開始!ほか【ネタバレあり】」

公式ホームページ
※ロボット8ちゃん、宇宙鉄人キョーダインは未見のため省略致します。
未見の方はネタバレあり
動画配信期間は7月15日23時59分まで。
仮面ライダー555
最終回配信。

オルフェノクの王が完全覚醒。
更にラストシーン付近では仮面ライダー555のメインライターの井上敏樹が工事現場の監督役で出演。

仮面ライダーアマゾン
十面鬼ゴルゴス退場。ゲドン最後の刺客「獣人ヘビトンボ」が登場。
更に新組織ガランダー帝国とガランダーの首領であるゼロ大帝が登場。

ゼロ大帝を演じるのはのちにバイオマンでメイスン役を演じる中田博久。
キャプテンウルトラのレギュラー出演や刑事ドラマにも多数ゲスト出演。

超電子バイオマン
ヒロインメインエピソード「女戦士炎のちかい」と「走れ21599秒」を配信。
先週配信分を加算すると4話連続でヒロインメイン回が配信されます。
特撮ヒロインファンにはたまらないエピソードです。

鳥人戦隊ジェットマン
特撮ヒーロー作品の歴史に今もなお語り継がれる最終回が配信。
ついにジェットマンも最終回配信です。
今もなお特撮ファンの間で語り草になっている凱の最期を描いたエピソードです。
このエピソードを観終わった後にゴーカイジャーのジェットマン編をまた観直すと新しい発見があるかもしれません。

超力戦隊オーレンジャー
最終回配信。

劣勢を強いられたオーレンジャーがいかにして強敵バラノイアに逆転するかが今回配信分のお話の鍵になります。
レッドの熱い平和への思いを語るシーンがお気に入りです。

星獣戦隊ギンガマン
最終回配信。
不死身の力を持ったゼイハブや最強の敵地球魔獣を如何にしてギンガマンが攻略するか?
オーレンジャーの最終回同様、演出は自然美や人間ドラマの演出が得意な長石多可男監督が担当。

百獣戦隊ガオレンジャー【配信開始】
記念すべきスーパー戦隊25作品目。
主演は金子昇。
追加戦士ガオシルバーを演じていたのは先日、放送が終了したテレビドラマ「カエルの王女様」に出演していた俳優の玉山鉄二。

プロデューサーはアキバレンジャーやゴーオンジャーを後に担当する日笠淳。
メインライターはメガレンジャーやのちにリュウケンドーやゴーオンジャーを担当する武上純希。
メイン監督は前作タイムレンジャーのメイン監督も担当し、現在、仮面ライダーフォーゼに参加中の諸田敏。
主題歌はアキバレンジャーにも参加した山形ユキオ。

シリーズ屈指の巨大戦を前面に押し出した作品でCG技術をフルに活用した巨大精霊パワーアニマルや巨大ロボ戦も見どころ満載。
「やる気満々だぜ!」や「ネバギバだ!」などキャラクターの独特な口癖も話題に。

戦隊シリーズでオーレンジャー以来となる劇場公開の復活やテレビのメディアの枠を越えた活躍も話題に。

轟轟戦隊ボウケンジャー

ダークシャドウ(幻のゲッコウ、闇のヤイバ、風のシズカ)&ツクモガミ&ゴーゴードリル&ダイボウケンドリル初登場
クライマックスシュート(サバイバスター+スコープショットを使った初期の合体必殺技)初使用

第3話のゲストは井田州彦。
そして、第4話は明石の過去が明らかになったり、新ビークル「ゴーゴードリル」が登場したりとイベント満載なエピソードを2本配信。
明石の過去は今後配信予定の話でもたびたび触れることが多く、このお話が前半の重要なお話でもあります。

更に今週配信のボウケンジャーの演出は仮面ライダーウィザードのメイン監督である中澤祥次郎監督が担当。
キャラの人物描写や熱いドラマ展開演出、アクションなどバランスが取れた演出に定評のある中澤監督演出も見どころ。

宇宙刑事シャイダー
神谷政浩(キカイダーのマサル役、大鉄人17の三郎役など)ゲスト出演

超人機メタルダー
ベンK出撃&4大軍団の猛攻撃編配信。

特警ウインスペクター
ハイテクマンションを舞台にしたエピソード&最終回配信

第1話でウインスペクターが逮捕した科学者黒田鬼吉(演:黒部進)が
相棒であるアンドロイドR24を再び使ってウインスペクターに復讐を開始。
そして、香川兄妹の過去も明らかに。
ウインスペクターの最終回は特撮ヒーローの枠を越えた竜馬&正木VS黒田の価値観のぶつかり合いがメインのエピソードになっていてその後のレスキューポリスシリーズの在り方を定めた重要なエピソードでもあります。

大鉄人17【配信開始】
少年と巨大ロボットの心の交流を主軸に彼らが所属するレッドマフラー隊と超高性能コンピュータ「ブレイン」率いるブレイン党の戦いの物語。

メインライターは上原正三と伊上勝という70年代東映特撮のゴールデンコンビ。
メイン監督は仮面ライダーV3などのメインを担当した山田稔。

音楽は渡辺宙明。

主人公南三郎を演じたのは今週のシャイダーでもゲスト出演している神谷政浩。
レッドマフラー隊の指揮官佐原を演じているのはバイオマンで郷史郎(レッドワン)の父役を後に演じる中丸忠雄。

更に17は8月4日から公開される仮面ライダーフォーゼの夏の劇場版に宇宙鉄人XVIIとしてリメイクされ、登場することも決定しています。
そちらの関連での配信開始と思われます。

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 コレクターズパック【Blu-ray】仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 コレクターズパック【Blu-ray】
(2012/10/21)
不明

商品詳細を見る


【仮面ライダーウィザードや仮面ライダーフォーゼ、ゴーバスターズ、アキバレンジャーの新情報は↓でも盛りだくさん!】
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
ランキング参加中です!
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。