スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜洋画劇場 相棒劇場版Ⅱ 警視庁占拠!特命係の一番長い夜(感想)

【スタッフ】
脚本:輿水泰弘 戸田山雅司
監督:和泉聖治

【あらすじ】
警視庁で会議中の幹部たちを人質にした籠城事件が発生した。
警視庁の中園参事官は警察庁の小野田官房長から早期解決するように命令を受ける。

機動隊員を総動員して事件を解決しようとするが
人質救出の騒ぎの中、容疑者である八重樫が銃弾に倒れ、死亡した。

右京と神戸が所属する警視庁特命係は八重樫の死因を探るうちに
警視庁幹部の過去の不祥事を知る。

【感想】
自分は以前、映画館で1回、DVDで1回観たので
今回の観賞で3度目となりました。
カットシーンがあって残念でしたが
それでも十分に面白かったです。

特に自分がこの映画で面白いと感じた点は前半の人質籠城事件を解決するために
右京と神戸があの手この手を使って籠城現場である会議室の情報を手に入れるために奔走するシーンが特にお気に入りです。ワイヤーを使って宙を舞い、窓から会議室を撮影する右京の行動が面白くて
緊迫したシーンなんですけど逆にそれが面白いシーンでした。

この映画の最大の見どころは特命係の生みの親にして
右京の元上司で状況によっては協力したり反目したりを続けていた警察庁の小野田官房長の退場に尽きます。

右京が官房長の死に直面して絶叫するシーンは相棒シリーズ屈指の名場面だと私は思います。
あのシーンは何度観ても…熱いシーンですね。

相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- 豪華版Blu-ray BOX (初回完全限定生産)相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- 豪華版Blu-ray BOX (初回完全限定生産)
(2011/08/03)
水谷豊、及川光博 他

商品詳細を見る

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
ランキング参加中です!
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。