スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[感想&ネタバレあり]仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦

情熱 ~We are Brothers~情熱 ~We are Brothers~
(2012/04/25)
Hero Music All Stars

商品詳細を見る


本日、昼の上映を特撮好きな友人数名と観てきました。

客入りの方はほぼ満員でした。

以下は物語の核心に触れるネタバレとなっています。
ネタバレOKな方、または観賞をした方のみどうぞ。


不満だった部分と疑問に感じた点

1.ドラマパートの支離滅裂な展開
(ジョーと海東の仲たがいや後半のディエンドの暴走などは正直、もっと削ってバトルに焦点をあてても良かったかなと個人的には思います。)

2.バースとメテオがかませ犬すぎて泣ける。
(好きなキャラだけにここはちょっと不満。2号ライダーの宿命な気もする)

3.士とマーベラスが立てた作戦が逆効果だったこと。
(作戦自体は悪くないですがレッツゴー仮面ライダーの二番煎じですね。更にその作戦が原因で海東が暴走する展開はちょっとなと思います。)

4.ギル親子がレッツゴー仮面ライダーのキングダークやアポロガイストと同じポジションだったこと。
(退場させるにしてももっといい方法がある気がしますね。ゴーバスターオーに倒されてからビッグマシンを登場させても良かった気がします。)



良かった部分

1.フォーゼVSゴーカイレッドのフォームチェンジバトル
(エレキステイツVSデンジレッド、ファイヤーステイツVSマジレッド)

2.ゴーバスターズ対ディケイド
(ディケイドがファイズやカブトにチェンジ。)

3.ディケイドVSゴーカイレッドのレジェンド変身の組み合わせ。
(スペードエースVSブレイド&バトルジャパンVS響鬼など)

4.ラストバトル
(仮面ライダーとスーパー戦隊が集合し、同じ放送年のライダーと戦隊が共同戦線を結んで悪の組織と戦うシーン、ゴーバスターオーの限定合体、オーズキー、カメンライドカードと天装術の融合、カードライダー3人の合体技など)

5.巨大戦
(ビッグマシンのデザインが凄くかっこよかったですね。ゴーバスターオーがテレビシリーズに比べると稼働時間が長く、かっこいい活躍ができていましたね、宇宙空間のイトカワネタはツボに入りましたw)

6.主題歌

7.ギャグシーン
(野球仮面登場シーン、イマジン戦隊、鳴滝さんの存在そのもの、シルバがハカセを戦隊メンバーと実はカウントしていなかったという事実が判明するシーン、ウラタロスが戦場で戦隊ヒロインにナンパをするシーン。)


最後は2012年夏公開予定の仮面ライダーフォーゼとゴーバスターズの劇場版の予告が少しだけ流れました。
(予告映像はテレビシリーズの編集版です。)

今年は3D上映はありません。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
ランキング参加中です!
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。