スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーフォーゼ第26話「有・終・輪・舞」&第27話、第28話、悪役商会の八名信夫出演決定!

脚本:三条陸
監督:諸田敏
登場怪人:コーマ・ゾディアーツ
アルター・ゾディアーツ
キャンサー・ゾディアーツ


(あらすじ)
大文字と美羽が卒業するために
仮面ライダー部は新体制でコーマ・ゾディアーツとキャンサー・ゾディアーツに挑む。
辛くもゾディアーツを退けることに成功したが
流星は今のライダー部では何かが欠けていると分析する。

学園では新聞部の徳田弥生は偽のスクープ記事で
元ゾディアーツでもう改心した珠恵たちを悪人に仕立て上げるような
事実をねつ造する記事を書き、学園を混乱させようとする。

(感想)

JKがダイザーに乗り、ユウキが部長として司令塔となって
仮面ライダー部は新体制でゾディアーツに挑むもキャンサーとコーマは手ごわく、倒すことはできませんでした。

その戦いの中でその問題点にいち早く気づいた流星の観察眼もなかなかなものだなと思いました。

しかし、今回のお話ですがちょっと疑問に思った点がありまして
徳田弥生ですが彼女の動機です。
実況の方でも思ったのですが
学園を卒業したくないという理由でゾディアーツスイッチを押すのはちょっと犯行の動機になるには弱すぎるなと思いました。
しかし、ほかの方のツイートや掲示板を見ていると彼女は卒業したくないのではなく
プロムに誰からの誘いも受けなかったから凶行に走ったという分析もあって
そこらへんはなるほどなと思いました。

そして、今回のお話ですが大文字が潔く美羽を諦めて美羽が想う弦太朗とプロムを踊ることを勧めるシーンは
今までの大文字の活躍やギャグシーンなども総集編形式で紹介されてとてもお気に入りです。

弦太朗と踊る美羽もとてもかわいいなと思いました。

卒業して大文字と美羽が退場かと思いきや、大学が近いということもあったり
春休み期間中ということもあってこれからも登場するようです。
感動の涙を返せという気持ちと退場しなくてよかったなという気持ちの両方が入り混じったとても面白いお話でした。

次回ですがついに流星がメテオであることが鬼島にばれてしまい
そのことから流星に異変が起きる模様です。

ゲストは弦太朗の祖父吾郎役に悪役商会の八名信夫が登場!
キカイダー01のビッグシャドウやゴレンジャーの黒十字総統
そして、青汁のコマーシャルなどでもお馴染みですが
どんな役どころを演じるのかとても楽しみです!

仮面ライダーフォーゼ DXパワーダイザー&マシンマッシグラー仮面ライダーフォーゼ DXパワーダイザー&マシンマッシグラー
(2011/11/26)
バンダイ

商品詳細を見る


この記事へのコメント

トラックバック

MAGI☆の日記 - 2012年03月11日 12:56

仮面ライダーフォーゼ 第26話「有・終・輪・舞」

仮面ライダーフォーゼの第26話を見ました。 第26話 有・終・輪・舞 ピエロの扮装をした隼が現れ、戦う弦太朗達をよそにプロムのことばかりを考え、自分達がいなくなってもライダー部は大丈夫と喜ぶ...

URL :

FC2カウンター
ランキング参加中です!
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。