スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特警ウインスペクター第2話「笑うラジコン弾!」(YouTube配信版レビュー)

脚本:杉村升
監督:東條昭平
登場犯罪者:安達徹(演)粟津號
登場犯罪兵器:ラジコン爆弾、武装ラジコン軍団
【ストーリー】
ウインスペクター本部に爆弾魔の安達徹からの挑戦の電話が届いた。
彼は気に入らないという理由だけで爆弾を製造しては気に入らない建物や橋を吹っ飛ばす愉快犯である。
ウインスペクター本部長の正木は安達の過去を知る秘密捜査官小山久子に安達の捜査を命令する。

【感想】
今回のお話は秘密捜査官の小山久子の父と正木本部長が親友で刑事同士だったこと。
そして、ウインスペクター隊長ファイヤーである香川竜馬と秘密捜査官としての使命を全うしようとする久子の奮闘を描いたエピソードです。

竜馬には妹の優子がいて
久子には小学生の弟の良太がいます。

秘密捜査官故に久子は良太に自分の本当の職業を隠し、普段は喫茶店の店長として経営している二足のわらじをはいているために忙しくてなかなか良太の相手をする時間もありません。

その寂しさから良太は竜馬に会いに上京してきた優子を連れて
捜査を開始した久子を追跡することにしたのですがその中で安達の爆弾事件に巻き込まれた優子を助けるためにファイヤーは部下のバイクルとウォルターとともに救出作戦を実行。

その中で安達の新しい犯行によって久子が危機に立たされていることを知ったファイヤーは
妹の救出をバイクルとウォルターに任せて犯人逮捕と久子救出のために戦うシーンがお気に入りです。

刑事という職業柄、なかなか家族との時間も取れない竜馬と久子ですが
部下のバイクルとウォルターが必ず優子を救出してくれると信じ、久子を救出した竜馬の心の強さと判断力。
愛する弟を思いながらもミッションを全うしようとする久子のプロフェッショナルな姿勢が心打つエピソードでした。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
ランキング参加中です!
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。