FC2ブログ

星獣戦隊ギンガマン第一章「伝説の刃」(YouTube配信版レビュー)

脚本:小林靖子
監督:田崎竜太
登場怪人:サンバッシュ、ブドー、イリエス、バットバス、ゼイハブ船長
(ストーリー)
先代ギンガマンによって封印された宇宙海賊バルバンが長い眠りから覚め、行動を開始。
町を襲い、そして、新たにギンガマンに任命されたヒュウガ、ハヤテ、ゴウキ、ヒカル、サヤを襲う。

バルバンの船長ゼイハブの圧倒的戦闘力の前にヒュウガは地の底に姿を消した。
ヒュウガの弟リョウマは兄ヒュウガの仇を討つためにギンガレッドに変身する。

ギンガマンとバルバンの壮絶なる戦いの火ぶたが切って落とされた!

(感想など)
東映特撮で多数の作品のメインライターを務める小林靖子の初メイン作品。
小林靖子は仮面ライダー龍騎、未来戦隊タイムレンジャー、仮面ライダー電王、侍戦隊シンケンジャー、仮面ライダーオーズなどどの作品も個性的な世界観を構築していて私は全部お気に入りです。

そして、2月26日からスタートする特命戦隊ゴーバスターズも担当します。

話をギンガマンに戻しますが30分の間に世界観の説明、兄ヒュウガに憧れ、自分はいつも2番目だからと遠慮がちなリョウマの心のドラマとバルバン復活、そして、ギンガマンの誕生を描き、放送当時はチェックできなかったのですが10年ぐらい前にレンタルビデオで観た時に一発でハマりました。

この作品ですが主題歌もとてもお気に入りでとても前向きでとても大好きです。



劇伴も雄大な感じがしてとても大好きです。

ナレーションを担当している若本規夫の語りも熱く、ギンガマンを語る上では外せません。

(名台詞)

オープニングナレーション(若本規夫)
「星獣。それは、銀河の平和を
守るために戦う、神秘の動物たちのことである!」




ギンガレッド「銀河を貫く伝説の刃!星獣戦隊…」

ギンガマン「ギンガマン!」

ナレーター(若本規夫)
「ギンガマン!それは勇気ある者のみに許された名誉ある銀河戦士の称号である!」

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
ランキング参加中です!
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ