スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー555第1話(Youtube配信版レビュー)

脚本:井上敏樹 
監督:田崎竜太
登場怪人:ゴートオルフェノク、ホースオルフェノク、スティングフィッシュオルフェノク
(ストーリー)
2年前、木場勇治は交通事故によって両親を失い、更に彼自身も死亡。
時は経ち、死んだはずの木場勇治が入院先の病院で蘇生し、『オルフェノク』に覚醒した。

同じ頃、九州では父から届いたアタッシュケースを持って園田真理が旅を続けていた。
旅の中でオルフェノクに襲われた真理の前に謎の男乾巧が現れた。

(感想など)
裏切られることに大きな不安感を抱き、夢を持つことに疑問を抱く猫舌な青年乾巧と
突然、オルフェノクと呼ばれる超人的な力を持つ人間の進化系へと生まれ変わった木場勇治の二人の青年の物語を軸に展開される群像劇とファイズギアを始めとした仮面ライダーへの変身アイテムや武器のギミックの面白さで当時、とても夢中になった作品です。

仮面ライダーシリーズ初の携帯電話とベルトを使っての変身はとても衝撃的で
ベルトを中心とした玩具の売り上げもとても高い作品でした。

自分は平成ライダーシリーズの中でも1,2を争うほど555が好きです。
その理由は上記に挙げたファイズギアのギミックの面白さとベルトをめぐる物語、劇場版の完成度の高さ、巧のキャラ設定ですね。
かなり嫌な奴に見えますが根は優しく、仲間思いなツンデレ要素の大きさもお気に入りです。

今回のお話では成り行きでファイズになった巧ですが物語中盤からこれからベルトの装着員が目まぐるしく変わります。
その度にアクションや動きの癖を変えるスーツアクターの高岩成二のカッコいい動きも魅力的です。





この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
ランキング参加中です!
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。