スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーカブト第3話(YouTube配信版レビュー)

脚本:米村正二 監督:田村直己(テレビ朝日)
登場ワーム:ランピリスワーム、ベルクリケタスワーム


(ストーリー)

警察官がワームに殺害される事件が起きた。
事件の第1発見者であるOLの玉井ユキはワームの策略によって犯人に仕立て上げられ、逮捕されてしまう。
ワームと戦う組織「ZECT」は犯行現場付近にユキ瓜二つの女がいることを知り、調査を開始する。



(感想など)
ゲストに玉井ユキ役に特捜戦隊デカレンジャーでデカピンク・故堂小梅役を演じた菊地美香と
セレブ社長役に仮面ライダー555で仮面ライダーカイザ・草加雅人役を演じた村上幸平が出演。
刑事ドラマ&スパイ要素の強いお話でした。

ワームをせん滅するために天道はZECTに所属する加賀美を利用して
ユキに化けたワームをおびき出そうとする展開をコメディチックに描きながらも
バトルはクロックアップ能力をフルに活かして遊園地で超高速戦闘を展開しました。
ジェットコースターのコース上でのバトルもお気に入りです。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
ランキング参加中です!
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。