スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーオーズ第43話「ハゲタカと対立とアンクリターンズ」

仮面ライダーオーズ!

今回の3つの出来事!!
1つ!

「アンクとハゲタカヤミーと映司の異変」

紫のメダルの力でロストアンクのコアメダルを破壊した映司。
そのことでアンクは完全な姿に復活できなくなってしまいました。
それに伴い、アンクは完全な姿に戻るために映司たちに反旗を翻し、ヤミーを生み出しました。

今まで喧嘩したり、言い争いになりそうになった映司とアンクですがここまで対立することはなかったので
もう二人が和解する道はないのかと思うとちょっと切ないですね。

映司と決別したアンクが最初に生み出したハゲタカヤミーですがリサイクル業者の男の欲望を満たす為に行動します。
何故かカップルの男性ばかり襲うという奇妙な行動を繰り返します。

後々になってこの男が激しく

「リア充を激しく憎んでいる」

ということが判明します。

ハゲタカヤミーは竜巻を発生させる力があり、オーズとバースを苦しめました。




2つ!

「紫色のメダルの秘密とアンクとドクターの共同戦線」

アンクは完全復活できなくなったことを知り、ドクター真木が推奨する「世界の良き終末」の計画に手を貸すことを決意します。

ドクターは終末のために紫色のメダルを自分が所持することで
コアメダルを集中させて暴走した完全体になったグリードを排除して
無と化した世界を見届ける監視者となるのが彼の目的のようです。

結論を言ってしまえばドクター以外、誰も何も存在せず空っぽな世界を作るのが彼の欲望のようです。
(ここらへんが私が思うドクター真木の行動の矛盾であり、その矛盾自体が面白いところでもあります。)

それを止める術は映司の持つ紫色のメダルしか現段階では存在しないようです。

しかし、鴻上会長は紫色のコアメダルを危険視しており、他のコアメダルの存在の死守を推奨する会長と
世界を救う為にその意見に迷う後藤さんのやり取りも今後の展開で気になるところですね。




3つ!

「派生フォームのスキャニングチャージと
ウヴァ復活と迫る最終決戦」


ハゲタカヤミーの竜巻攻撃に対抗するべくオーズはシャゴリタ(シャチ+ゴリラ+タコ)に変身して
タコの吸盤能力を使って地面に足を固定させて竜巻攻撃を無効にし
バースはクレーンアームとキャラピラレッグを使って耐久力アップに成功し、
オーズとバースの同時攻撃によってハゲタカヤミーは敗れました。

最近、コンボでのトドメがとても多かったので派生フォームがスキャニングチャージ(必殺技)を決めたのはホントに久しぶりな気がします。

しかし、すべてのアンクの行動がリサイクル業者の男に寄生していたウヴァを復活させるためであることが判明します。

そのことでウヴァは復活を果たしました。

アンク「俺のお陰だ!しっかり恩返ししろよ。ウヴァ!」
ウヴァ「俺の実力だ!」


というやりとりがウヴァらしくて朝から笑いましたw



次回は

「ドクター真木、完全にグリード化」
「カザリ、完全復活か?」
「グリード全員集合」


の3本でお送りします。

この記事へのコメント

トラックバック

MAGI☆の日記 - 2011年07月24日 14:08

仮面ライダーオーズ/OOO 第43話「ハゲタカと対立とアンクリターンズ」

仮面ライダーオーズ/OOOの第43話を見ました。 第43話 ハゲタカと対立とアンクリターンズ アンク(ロスト)を倒した映司は元の姿へと戻ると、アンクの腕が大量のセルメダルをまとい、ついにはアンク...

URL :

FC2カウンター
ランキング参加中です!
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。