スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牙狼〈GARO〉~闇を照らす者~ 新たなる強敵が登場!その正体とは…ほか 第4話「夢 Dream」第5話「夢 Nightmare」2部作(感想)

1.燕邦(えんほう)が少しずつ魔導ホラーに進化していく恐ろしさ
第4話と第5話のメインキャラは佐藤寛子演じる燕邦。
彼女はSG1(エスジーワン)と呼ばれる物語の舞台となるボルシティの特殊部隊の隊長を務め
常に心身ともに鍛え上げたくさんの部下にも慕われ、強い心を持った女性でした。

しかし、第4話後半で見た悪夢をきっかけに彼女にも少しずつ変化が。

夢と現実の狭間で彼女は次々と人間のエネルギーを捕食して少しずつ魔導ホラーへと進化していきました。
魔導ホラーは従来のホラーとは決定的な差があり、ゲートの使用しなくても大丈夫だったり、人間に憑依しなくても活動できる「闇を照らす者」から登場した新種のホラーです。

燕邦が少しずつ魔導ホラーになっていくプロセスを丁寧に見せた2部作でした。

その間に流牙が他の魔導ホラーを退治するために追跡を続けるシーンがあったりとアクションシーンもその間に織り込まれました。

2.燕邦と魔戒法師莉杏の女同士の奇妙な関係
今回の2部作で更に深まった展開がヒロインの魔戒法師莉杏と燕邦の女同士の距離感です。
お互いどんな職業についていて昼間はどんな行動をしているのかも分からない二人が
あるバーで前回、知り合い、ガールズトークで花を咲かして仲良しになった二人。

主人公流牙とも因縁のあった燕邦ですが今回の2部作でヒロインである莉杏とも友情に芽生えました。
そのことから今後、二人がお互いの本当の正体を知った後、どのようなドラマが展開されるのかも楽しみです。


牙狼 [GARO] ~MAKAISENKI~ COMPLETE BD-BOX [Blu-ray]牙狼 [GARO] ~MAKAISENKI~ COMPLETE BD-BOX [Blu-ray]
(2013/03/20)
小西遼生、肘井美佳 他

商品詳細を見る

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
ランキング参加中です!
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。