スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣電戦隊キョウリュウジャー プテラゴードン登場ほか4つの新イベント ブレイブ7「いかれ!ダイゴのだいピンチ」感想

今回のメインキャラはダイゴ。

ブレイブ1で彼がいた島に忘れ物をしてきたことに気づいたダイゴはその島へと向かいますが
そこでデーボス軍の最高幹部でデーボスの代弁者である百面神官カオスと遭遇。

カオスは今回のエピソードが初出撃で今まではデーボス軍の本拠地で作戦を指揮したり、作戦を監視する役目を中心に展開していました。

ダイゴとカオスが戦おうとするとそこにキョウリュウジャーの戦いをサポートする賢神トリンが現れてダイゴのピンチを救いました。
ここでまた明らかになったのはトリンとカオスが以前からライバル関係にあるということでした。


ダイゴはトリンのサポートを受けて再び日本へ。
するとイアンたち4人はデーボモンスター・ヤキゴンテの作り出した偽キョウリュウジャーの罠にかかって信頼感をズタズタにされ、罠に落ちてしまいました。

ヤキゴンテはイアンたちの弱みを瞬時に分析し、偽者を作って4人のチームワークを分断させようとします。
精神攻撃に苦戦するイアンたちでしたがダイゴはヤキゴンテの作り出した偽イアンの言葉を諸共することなく、偽イアンとヤキゴンテの罠を潜り抜け、イアンたちと共にヤキゴンテを倒すことに成功しました。

更にヤキゴンテは巨大化し、巨大ゾーリ魔(戦闘員)を偽ドゴルドに変えてキョウリュウジャーに挑みます。
キョウリュウジャーは新しい獣電池オビラップーを使っておなら攻撃をし、巨大ヤキゴンテを倒し、更にキョウリュウジンマッチョに合体して巨大ヤキゴンテを倒しました。

イケメンボイスでオビラップーの説明をするトリンも実に…ブレイブでした(笑)

しかし、カオスはキョウリュウジャーがヤキゴンテの罠にかかっているうちに新しい獣電竜であるプテラゴードンを復活させて自分たちの戦力に加えることに成功。
キョウリュウジャーはカオスに出し抜かれてしまいました。

しかし、今回の混乱でキョウリュウジャーの5人のチームワークはより一層深まりました。

今回と次回の本編演出をするのはスーパー戦隊シリーズ初参加の小中和哉監督。
小中監督は元は円谷プロ(主にウルトラシリーズ)や映画を中心に活躍している監督さんです。
平成ウルトラ三部作世代である自分にとってはとても大好きな監督さんのお一人です。

更に監督さんが坂本浩一監督、竹本昇監督に続いて3人目となったこともあり、エンディング映像も小中監督仕様に変更。
キョウリュウジャーは演出する監督さんによってエンディングの歌詞とエンディングの映像が一部変わるとても珍しい作品となりました。
過去に同じ東映特撮ヒーロー作品では仮面ライダー響鬼(前半)がエンディング映像のみが演出する監督さんによって変わるという珍しい演出をしていました。


次回はノッさんの過去が明らかになるお話。
ノッさんのお姉ちゃんである優子も登場。
更に優子の他界した夫も登場。
演じるのは過去の特撮作品に出演経験のあるあのお方!


その続きはまた次回のレビューで!


獣電戦隊キョウリュウジャー 獣電池セット01獣電戦隊キョウリュウジャー 獣電池セット01
(2013/02/16)
バンダイ

商品詳細を見る



獣電戦隊キョウリュウジャー 獣電竜シリーズ03 アンキドン獣電戦隊キョウリュウジャー 獣電竜シリーズ03 アンキドン
(2013/03/16)
バンダイ

商品詳細を見る

この記事へのコメント

トラックバック

MAGI☆の日記 - 2013年03月31日 10:38

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ7「いかれ!ダイゴのだいピンチ」

獣電戦隊キョウリュウジャーの第7話を見ました。 ブレイブ7 いかれ!ダイゴのだいピンチ ガブティラと戦った島に旅のバッグを忘れてきたことに気付いたダイゴは取りに行くこ

URL :

FC2カウンター
ランキング参加中です!
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。