スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒シーズン11第3話「ゴールデンボーイ」&次回のゲストは石丸謙二郎(仮面ライダー電王 オーナー&駅長役ほか)

関連記事:相棒シーズン11第2話「オークション」ゲスト:岡まゆみ 藤木孝 梅垣義明ほか 次回第3話に元ボクサーの渡嘉敷勝男が出演!



脚本:太田愛
監督:和泉聖治



1.カイトと悦子のデート中に起きた事件
甲斐はCAで恋人の悦子とデート中にアパートの部屋から転落した男の姿を目撃。
刑事である甲斐はすぐさま、彼の部屋へと向かうがそこに残されていたのはパソコンのモニターに映っていた遺書でした。

最初は自殺かと思われていたこの事件ですが右京たちが現場に駆けつけ、捜査を始めると
被害者の宮坂は撲殺された後にアパートのベランダから突き落とされていたことが判明します。

2.ボクサー荒木がキーマン
宮坂のパソコンのネットの閲覧履歴から荒木というボクサーに関するページを閲覧していたことを知った右京と甲斐は彼が所属するボクシングジムへ。

ボクシングジムのボクサーや会長たちが自殺として捜査していた事件を殺人と知っていたような素振りをしていたことから右京と甲斐はこのジムの中に事件の秘密を知る重要人物がいるとみて捜査を開始します。

3.ボクシングに生命を賭けた男
甲斐はボクシングジムに入会し、トレーニングをしながらボクシングジムの内情を探ることにしました。
ボクシングジムの面々も甲斐の行動に最初は嫌そうな顔をしますが彼が真剣にボクシングのトレーニングを始めると少しずつ、彼に対する態度も変わり、次第に打ち解けていきました。

4.結末
荒木は宮坂と同郷の出身であることからすぐに親しくなりましたが
実は宮坂はスポーツ賭博を利用して金儲けをしていて
そのために荒木を利用していたことが判明します。
更に荒木は宮坂や彼の仲間たちに騙されて経営が傾いているジムを再建するために出資してもらっていた資金が実はそれが出資金ではなく借金になっていたことを知り、唖然とします。

借金をチャラにするためには宮坂のスポーツ賭博に協力するしかなく、追い詰められたことと
ボクシングを冒涜されたことから荒木は今回の事件を衝動的に起こしてしまったことを遺書に残し、この世を去りました。

ここら辺の展開はとても切ない展開が続き、荒木の心の変化に気付けなかった甲斐が自分の未熟さを責めるシーンもありました。

5.次回のゲストは石丸謙二郎
石丸さんは特撮作品では仮面ライダー電王でオーナーと駅長の二役を演じました!
最近では今年の春に公開されたスーパーヒーロー大戦にも出演しました!

2時間ドラマやテレビドラマにも多数出演していてナレーターとしても活躍している俳優さんです!
放送、今からとても楽しみです!


相棒 season 10 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]相棒 season 10 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]
(2012/10/17)
水谷豊、及川光博 他

商品詳細を見る



仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 コレクターズパック【Blu-ray】仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 コレクターズパック【Blu-ray】
(2012/10/21)
不明

商品詳細を見る


【仮面ライダーウィザードや仮面ライダーフォーゼ、ゴーバスターズ、アキバレンジャー、宇宙刑事ギャバンTHE MOVIEの新情報は↓でも盛りだくさん!】
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
ランキング参加中です!
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。